ハローワークと転職エージェントを比較

お仕事探しはハローワーク?それとも・・・

転職エージェントとの比較

求人数はどっちが多い?

まず、求人数に関してですが、やはりこれはハローワークの方が多いです。転職エージェントは、事業所が求人を掲載して採用が決まった際に採用費を支払う必要があります。ハローワークは無料で掲載が可能なため、その分求人数には差があります。ですが、転職エージェントは非公開求人と呼ばれる独自の求人を持っていますので、そのような求人を狙うということであれば転職エージェントはおすすめです。

非公開求人の多い介護職向けの転職エージェントなら、きらケアが数も多く情報も豊富なため効率的に良い求人に出会えるでしょう。

きらケアで介護の仕事を探す

求人数はどっちが多い?

事業所の質が良いのは?

求人を出している事業所の質を考えた場合には、転職エージェントのほうが良いと言えます。ハローワークは掲載が無料なので、中には危ない求人もあります。掲載されていた労働条件と、実際に働き始めてからの内容が大きく違っていたというケースもあり、問題となっています。一方、転職エージェントに求人を掲載している事業所は上述の通り採用のたびに採用費を支払います。そのため、それだけ人材確保に対する高い意識があり資金も豊富であるということが言えます。

事業所の質が良いのは?

サポートの手厚さ

転職活動のサポート自体はどちらも行っています。しかし、質の高さで言えば転職エージェントのほうが良いでしょう。ハローワークの場合、担当者は介護業界のプロフェッショナルというわけではありません。そのためそこまで踏み入ったサポートは期待できません。転職エージェントなら業界の知識が豊富な担当者が在籍しているので、希望を伝えればそれに沿った求人を探し出し、連絡をしてくれます。それ以外にも、ハローワークにはないサポートとして、条件交渉の代行なども行ってくれます。

サポートが充実した転職エージェントとしておすすめなのは、入職後のサポートまで充実している、楽な介護転職.エージェントです。

楽な介護転職.エージェントで介護の仕事を探す

サポートの手厚さ

給与面にも差がある

最後に給与面での比較を紹介します。結論から言うと、給与が良い求人が揃っているのは転職エージェントです。なぜなら、転職エージェントを使って、しっかりコストを払い人材を確保している事業所ということは、それだけ資金面にも余裕があるからです。ハローワークにも条件の良い求人は存在しますが、確実性が高いのは転職エージェントでしょう。また、転職エージェントの場合は条件交渉を行ってくれます。当然給与の交渉もしてくれるので、事前に提示されていた給与額よりも高い額で転職することができるかもしれません。

給与面にも差がある