介護の仕事をハローワークで探す

お仕事探しはハローワーク?それとも・・・

ハローワークを利用して介護職を探すには?

ハローワークで介護職を探すために、事前に知っておきたい情報をまとめました。まずは、ハローワークとはそもそもどういったものなのかということを知りましょう。そして、ハローワークの種類を知って自分に合った方法で仕事を探しましょう。また、ハローワークの仕事探しにはメリットとデメリットが存在します。それらをちゃんと把握していないとうまく仕事を探すことができませんので、ここでしっかりと学び、転職活動を効果的に進めてください。

そもそもハローワークとは

そもそもハローワークとは

ハローワークとは、行政によって運営されている職業紹介所です。正式名称は「公共職業安定所」。全国に540か所以上設置されており、無料で仕事の紹介や転職指導などのサポートを提供しています。直接窓口に行かなくともインターネットを利用して自分だけで求人情報を探すこともできます。その他にも雇用保険の手続きも行っているので、前職で失業保険に入っていた場合は失業給付を受けながら仕事探しをすることができます。

VIEW MORE

ハローワークの種類

ハローワークの種類

ハローワークには、通常のハローワーク以外にもいくつかの種類があります。具体的には、「ヤングハローワーク」「人材銀行」「パートバンク」「ポリテクセンター」「マザーズハローワーク」といった種類があります。それぞれに特徴があり、例えばヤングハローワークは34歳以下の若者が対象です。マザーズハローワークは子育てをしながら仕事を探す女性が対象です。公式サイトから探すことができますので、自身の都合に合ったハローワークを選んで利用しましょう。

VIEW MORE

ハローワーク利用のメリット

ハローワーク利用のメリット

ハローワークは行政が運営する機関であり、無料でサービスを提供しています。それは転職希望者だけではなく求人を掲載する側も一緒で、求人の掲載から採用までの費用がかからないというメリットがあります。そのため求人数は求人広告などとは比べ物にならないほど多くあります。利用者にとっても選択肢が多いことはメリットになるでしょう。中にはハローワークにのみ存在するレアな求人もありますので、条件を絞って希望に合う求人を見つけ出しましょう。

VIEW MORE

ハローワーク利用のデメリット

ハローワーク利用のデメリット

ハローワークに掲載されている求人には給与や休日などの基本的な情報は記載されているものの、職場の雰囲気や離職率などの細かい情報は掲載されていないため、応募した際には必ず面接でその点を聞かなければなりません。また、紹介状が必要なため何度も足を運ばなければならないという点もデメリットと言えます。中には「カラ求人」や「ダミー求人」と呼ばれる質の悪い求人もありますので、しっかり見極めながら利用する必要があるでしょう。

VIEW MORE
ハローワークを利用して介護職を探すには?